歴史

 合気道明心会は合気道本部道場 多田宏師範(九段)の下で修業を積まれた

 池田昌富師範と亀井格一師範が1976年に板橋で発足させた合気道の道場です。

 現在は埼玉県入間市にて稽古を行っております。

師範略歴

池田昌富師範(合気道七段)

 1962年 多田宏師範の自由が丘道場に入門

 1965年 多田師範からの要請によりイタリアにて合気道を教授

 1971年 日本に帰国

 1976年 亀井師範とともに明心会を発足

 1976年 スイスにて合気道を教授

 2006年 日本に帰国

 

亀井格一師範(合気道八段)

 1961年 多田宏師範の自由が丘道場に入門

 1976年 池田師範とともに明心会を発足